トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

松本ハウス。

Navigationaroundstars_kagaya_1 1059198575804_1 Jlmkagayaaquariusa Kagayawals Snowdrop_kagaya

KAGAYAという方の絵らしいです。

KAGAYAって。。。

欧米か!!!

いや。

名前的には、日本人かな。

邦人か!!!

昔、ハウス加賀屋っていう芸人がいたような。

ボキャブラか???

いままで、たまたま見つけたものを保存していたわけですが

プロフィールの写真に使っていたら教えていただきました。

LASSENの絵も好きですが

KAGAYAさんの絵も綺麗で好きです。

星と日本情緒がマッチした2番目の絵が特にお気に入りです。

KAGAYA「壁紙」作品集 ~星座アートの世界~ KAGAYA「壁紙」作品集 ~星座アートの世界~

販売元:シンフォレスト
発売日:2003/04/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テクノラティプロフィール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まめゴマ♂♪♪♪

439113157901_2

← ワタシとまめゴマ日記

   著 ヨネムラマユミ

この本は、この前、誕生日にもらいました。

他には、、、

ラブandベリー ぬいぐるみ(ピタTガール) ラブandベリー ぬいぐるみ(ピチッと黒T) 

ラブ and ベリーのぬいぐるみ。

他、、、

・ リラックマのビーズクッション

・ まめゴマのキーホルダー 

なんなんでしょう?

この不思議な統一感。

ちなみにぼかぁ、男です!

オ・ト・コ♂です!!!

KABA.ちゃんとかそういう系統でもないです。

割と正統派の男です。

なのになんで?

誕生日プレゼントをもらうというのはもちろん嬉しいことで

ありがたいんですが。

部屋にこういうのが増えるのはどうかと・・・。

そう思うわけですよ。

去年もドナルドのぬいぐるみをもらったような。

まぁ、つまり

なんというか

嫌いじゃ~ないです☆

まめゴマ日記は非常にかわいかったです。

病んだときに読もうと思ってたけど

つい手に取り読んじゃいました。

手のりまめゴマ。

ハムスター柄のまめゴマ。

枝豆を食うまめゴマ。

コスプレまめゴマ。

かわいい♪

癒されますねぇ~。

最後のページにちっちゃくオチもついてました。

落ち込んだときにはまた読み直そ♪

↓おかげ様でランキング上昇中。今日は何位?

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テクノラティプロフィール

| | コメント (1) | トラックバック (1)

三茶論。ていうか三茶自慢!

先日は、下北についてアツく語っちゃったので

今回は住んでる三軒茶屋について。

三軒茶屋は、文字通り三軒のお茶屋さんがあったことからその名が付きました。

田園都市線と世田谷線が乗り入れており

国道246号線が街の真ん中を突っ切っています。

246の上は、首都高が通っており

年中暗いです。

日照不足です。

世田谷線の三軒茶屋駅は日本の駅100選にも選ばれています。

世田谷線は2両しかなく、切符がない。

バスみたいに運賃箱に140円を入れるシステム。

どこまで行っても140円。

民家をすり抜けるように進む。

洗濯物が目の前ではっきりと確認できます。

路面電車じゃないのに道路の信号で止まります。

都内なのにものすごい田舎の気分になれます。

三茶名物と言えば

やはり

そびえ立つキャロットタワー

Dscn2332a

そしてK-1魔娑斗のジムも入ってる、ゴリラビル

ほんとにビルにゴリラがいるんです。

しかもよーく見ると手には女の子が乗っていて、助けてるとこなんですね。

あとは、街にマッチしてないレトロな釣り堀

恐いらせん階段を登っていくレトロなバッティングセンター

レトロ商店街 「エコー仲見世商店街」

ディスカウントショップ 「モリ」

ディスカウントショップ 「セキゼン」

激安の殿堂ドンキの系列 「ピカソ」

そして、「大黒屋」

安い店ばかりで、スーパーやコンビニで買うのがばからしいです。

住むには、家賃は高くても、物価が安いので、助かると思います。

最近、ビッグエコーやカラオケ館が出来て、街並みが変わってしまって残念だけど

こうやって書いてみると、やはり人気タウンたる所以がわかる気がします。

渋谷・新宿に出なくても三茶でことは済んじゃいますからね。

電気屋だけがない・・・。

自分のおすすめは、『フォルサム』という駅前のパン屋さん。

メンタイフランスベ-コンクッペフィセルガーリックは絶品です。

毎月新作が出るのも楽しみです。

あとTSUTAYAが他の店舗と違って

広くて

綺麗で

おしゃれです!

芸能人が多数出没します。

小池徹平、浜ちゃん一家、石川亜沙美、古田新太などなど・・・。

いま三茶は再開発がどんどん進んでます。

本屋が潰れたり、セブンまでもが潰れたり

どんな新しい店が入っても半年以内に潰れていく一画があったり

街の変化がちょっと楽しいです。

で、

生き残るのは、やっぱチェーン店ばっか。

そこは残念ですけどね。

これまでの話しで

若干自慢が入ったと思うので、気分悪くされた方はごめんなさい。

とにかく三茶が好きなんです♪

住み良いです。

久しぶりにじっくり歩いてみようかなぁ~♪

↓お蔭様でランキング上昇中です。

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ざわざわ下北沢。

最近「しもきた」という言葉をやたら耳にする気がします。

下北沢

小劇場やライブハウス、おしゃれなカフェ、雑貨、古着、学生の街。

昔から、下北沢カルチャーとして

独特の雰囲気を醸し出しきた街が、今また大きく注目されています。

踏み切りをなくすため、電車を地下に通す計画が着工し、大きな道路が出来るとも言われており、再開発によって街並みが大きく変わろうとしています。

最近の下北については、

ドラマ:下北サンデーズ ←脚本:石田衣良、演出:堤幸彦 主演:上戸彩

ドラマ:下北グローリーデイズ 

本 「下北沢」   著:藤谷 治

下北沢

下北沢限定CD。 ←下北の主要CD屋のみで販売。

 ↑下北沢を愛するアーティストたちが声をかけあってはじまったプロジェクト「S.O.S.(The Sound of Shimokitazawa)」。

宮沢和史、元NUMBER GIRLの向井秀徳、南風with HARCO &岩見十夢、ワタナベイビー、最近では元ゴイステで現在銀杏BOYSの峯田和伸が参加しています。

映画「男はソレを我慢できない」 ←舞台は下北。主演:竹中直人 7月29日公開。

赤ひげ先生。←駅前でマッサージする謎の名物おっさん。広田赤ひげさん。

ケラリーノ・サンドロビッチ ←演劇界の鬼才。下北サンデーズに実名で登場。

アンゼリカ ←みそパンとカレーパンで有名なパン屋さん。

めちゃいけの企画「近くへ行きたい」の第1回は下北でした。

以上。知ってるのはこんなもんです。

つまり、明らかにこの街いまキテます

下北は実は馴染み深く、大学の帰りに毎日行ってました。

なぜならチャリをとめてたから。

家が下北から徒歩30分ほどで行ける三軒茶屋付近だから。

遊べる本屋さん「ヴィレッジヴァンガード」が大好きです。

行くたびに必ず新しい発見がある不思議なお店です。

三軒茶屋がなぜ人気タウンなのかは多分に疑問ですけど

しもきたはわかります。

・ 新宿、渋谷ほどすれていない。

・ 希望に満ち溢れている

・ 遊び心がある。

・ 夜でも怖くない、安全。

・ ごちゃごちゃしてる。

・ ざわざわしてる。

・ ストリートミュージシャン多数。

・ ストリートパフォーマンス多数。

・ 首輪を付けた猿が散歩してました。

・ 白のホットパンツに白のチューブトップの服を着たおっさんがいた。

 

・・・・、とにかく!

人を突き放すことがなく、なんでも受け入れる温かさがあります。

再開発によって、この良さがなくならないで欲しいものです。

まぁ行政の人たちに下北の良さなんてわからんだろうなぁ・・・・。

↓お蔭様でランキング上昇中です。

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (3)

魁サヨナラ室井慎次COLOR♪

昨日は、DVD三昧&フットサルを3時間。

なんというハードひまスケジュール・・・。

見たDVDは

「容疑者室井慎次」

「魁クロマティ高校」

「サヨナラCOLOR」

サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~

なんと統一性のない3作品なんでしょうか。

でもまぁ楽しめた。

「踊るシリーズ」は好きでドラマ含めて全作見ていると思います。

室井はやはり異色。

監督は、いつもの本広克行ではなく

普段脚本の君塚良一だったので賛否両論ありましたが

そんなに悪くはなかったと思いました。

なんとなく、ホリエモンのライブドア事件を連想させられました。

「法に守られているのではなく、法に縛られている。」

という八嶋智人のセリフです。

現場のルールではセーフとされているものが、法の下では犯罪。

ということは、日常の至るところにありますよね。

酒、タバコ。大学生なら未成年でもセーフみたいな。

信号が赤でも車がいなければ渡ってもセーフみたいな。

つっつけばどんな人でも捕まるんじゃないかって思います。

法は守ってくれていると同時に凶器にもなる

諸刃の剣なんだなぁ。

ホリエモンや村上ファンドは出すぎたから

東京地検特捜部にやられたって、自分は思います。

目立たなければ、捕まらない。

法ってそんなもんだと思います。

もちろん俺は真面目に生きてます。

長くなってなってきたので「魁クロマティ高校」はノーコメントで。

あれはアニメが最高でした。

「サヨナラCOLOR」

とてもいい作品だと思います。

監督:竹中直人

主演:竹中直人 原田知世

原田知世という女優さんがここまで素敵だとは思いませんでした。

非常に美しかった☆

竹中直人がこの人のことを

いかに好きかが伝わる美しさでした。

あと、この作品で際立っていたのが音楽。

特にエンディングの曲♪

SUPER BUTTER DOGヴォーカルの永積タカシの

ソロユニットであるハナレグミの曲♪

サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~

サウンドトラックが欲しくなりました。

3作品の中で最後に見てよかった。

気持ちよく眠りにつけました♪♪

そんな切なくも温かい作品☆

↓クリックして頂けると励みになりますのでよろしくお願いしまっす。

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】エンタメ@BlogRanking

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ギミー宮崎あおい♪

『ギミー・ヘブン』

監督 松浦徹

出演 江口洋介 安藤政信 宮崎あおい 小島聖 鳥肌実 

    石田ゆりこ 松田龍平 北川えり

ギミー・ヘブン スタンダード版

サイコスリラーサスペンスと分類されるのでしょうか。

「共感覚」ー視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚の五感を脳が独立した状態で捉えるのではなく、いくつかが連動して捉える。印刷された言葉が色となって感じられたり、においや形が手触りとなって感じられたりする症状。

生まれつき盲人の人が、音を聴いたことによって映像を捉えた、というようなことが起こるらしいです。

健常者でも「黄色い声」とか、「渋い色」というように視覚+聴覚、味覚+視覚という異なった感覚系でものごとを相互に捉えていると考えられます。

共感覚を持つものは、2万5千人に1人。

他人と違った感覚でものごとを捉える人間の孤独。

同じ感覚を持つものどうしが出会ったときに、湧き上がる感情。

↑ 「ギミー・ヘブン」はこんな感じの映画でしょうか?

おも!!

むず!!

でも、この映画では『共感覚』という特性をテーマにしていますけど

人間誰しも、同じ感覚を持つ人には惹かれることがあると思います。

同じ映画が好き

味の好みが同じ

同じ痛みを知っている

笑うタイミングが同じ

多くの部分で同じ感覚を共有している人間って貴重だし

大切にしたいなぁ感じました。

最近そんな人とけんかしてしまったのでなおさら身につまされました。

映画では、鳥肌実が出てるのにびっくりしました。

アンダーグラウンドからだんだん地上に出てきてますね。

主演した「タナカヒロシのすべて」は映画館でみて、いろんな意味で衝撃でした。

ラストで「え~~っ」て言いかけましたから。。。。

宮崎あおいは相変わらずかわいかったです☆

「お前の目、ビー玉みたいだな」ってセリフがありましたが

ほんとにそうです。まんまるで綺麗。

ちなみに

give me ギブミー 

gimme ギミー と略すことを初めて知りました。

1つ頭が良くなりました。

↓クリックして頂けると励みになりますのでよろしくお願いします。

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (3)

いまどきIWGP!?

TSUTAYAが半額だったので

いまさらながら、ドラマのIWGPを借りて全部見ました。

池袋ウエストゲートパーク

内容うんぬんより、いま考えたらありえない豪華さにびっくりしました。

原作: 石田衣良 「池袋ウェストゲートパーク」

脚本: 宮藤官九郎

演出: 堤幸彦と金子文紀がほぼ交互に担当。

とくダネのコメンテイター、石田衣良

ケイゾク、トリックの堤幸彦。

木更津、タイガー&ドラゴンの金子文紀

言わずと知れたクドカン

この時点でもう、たまりません。

すごいのはキャスト!

長瀬智也 加藤あい 窪塚洋介 山下智久 妻夫木聡 

坂口憲二 酒井若菜 渡辺謙 小雪

ここまでは全員主役級!!!

ハリウッドも混じってるし!

山ピーめちゃめちゃ若いし!

今は亡き、窪塚。。

脇やゲストも

佐藤降太 矢沢心 きたろう 森下愛子 高橋一生 

阿部サダヲ 銀粉蝶 荒川良々 古田新太 

杉田かおる 遠藤憲一 島田洋七 島田洋八

超豪華。

「天体観測」とか「木更津キャッツアイ」なんて目じゃないですね。

個人的には、演出の堤幸彦がケイゾク、トリックを見て好きになった演出家で、この作品も良かったです。

現在放送中の「下北サンデーズ」も

脚本:石田衣良 演出:堤幸彦

のコンビでやっていて楽しませてもらってます。

余談ですが、役者としてのカンニング竹山が意外といいです。

「嫌われ松子の一生」でもいい味だしてました。

IWGPの感想は、いまさらなので書きません。

とりあえず、TSUTAYA半額で

たくさんDVD借りたので

一個ずつ感想書いていこうかなぁ。

↓クリックして頂けると励みになりますのでよろしくお願いします。

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (1) | トラックバック (3)

面白かったオールスター。

今日は残念ながら順延になってしまいましたが、

昨日のプロ野球のオールスター

面白かったぁ☆

スポーツ大好きっ子だけど

サッカーをずっとやってきた人間ですから

野球はスポーツニュースで見たりパワプロをやるくらいで

あまり見ることはありません。

ただオールスターだけは、けっこう見てる気がします。

なんといったって今年は新庄にとって最後のオールスター。

去年のホームスチール。

☆大好きです☆

今年もやってくれました新庄。

まずは、なぜかグラウンドになぜか

ナメック星人が!!

同じ日ハムの森本だったようで。

顔全体が緑で、特殊メイクの触覚。

妙にリアル。

いくらかかったんだろぅ。。。

そして、新庄の第1打席。

球場全体が盛り上がる中。

制球に自信のある投手の川上憲伸が大暴投!!

ニヤニヤした新庄は

ベルトのパフォーマンス。

出てきた文字は 「NEVER MIND WHATEVER I DO!!FAN IS MY TREASURE!!」

新庄によると意味は、 「ほっとけオレの人生だ。ファンはオレの宝物」 らしいです。

しかもその後ヒット。

川上には前日に電話で打診したらしいです。

なんて周到な。

それにきっちり応える川上も

なんて男前な。

ただし

新庄が面白いだけで

オールスターが面白くなっているのではないんです。

まずはMVPの青木。

初回ヒットを放つと、当然のように盗塁。

そして、三盗。

三盗だけは許さないぞ、という里崎。

新庄の放った打球をエラーする青木。

次の回で汚名返上の普段は珍しいホームラン!

ピッコロ大魔王、森本。

高校時代から一度もヒットを打ったことのない川上から

ホームランを打った里崎。

ピッコロ大魔王、森本。

新庄のダイビングキャッチ。

速球勝負の藤川、クルーン。

藤川は全球150キロ越え!

クルーンは159キロ!

ピッコロ大魔王、森本。

さすがに途中でメイクは落としてましたね。

ふざけるのではなく

レベルが高い中で、普段は見られないようなプレーが見られる。

これが醍醐味ですね。

メジャーのオールスターも見ましたが

メジャーの場合は1試合だけで

選ばれしものだけが出られる神聖な試合。

という意味合いが強いようです。

見ている側としたら

絶対日本のオールスターの方が面白いです!

それに世界一は日本ですからね☆

長い文章を最後までありがとうございます。

↓クリックして頂けると励みになりますのでよろしくお願いします。

Banner2_4Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡本綾だったの?

なんか。

ジダン。。。。

極楽山本17歳の少女に乱暴。

→ゴールデンゴールズ解散

宮崎あおいが、高岡蒼甫と同棲。

釈由美子、スピード破局。

中村獅童の飲酒運転の助手席にいたのは岡本綾だった。

mariposa―岡本綾PHOTO BOOK

なんか、次々にいろいろ出てきて

胸焼けが・・・・・・。。。

芸能人とはいえ、ここまでプライベートを暴く権利を

マスコミって持ってるんですかね?

真実を伝える義務はあるだろうけど

夢を売る商売である芸能人の

イメージをダウンさせるような報道の仕方は良くないと思う。

犯罪は別ですけど。。

宮崎あおいは、悪いことをしたわけじゃないけど

ちょっとショックだったなぁ。

別にどうというわけじゃないけどねぇ。

ファンにとっても、宮崎あおいが仕事をする上でも

世間が知らなくていいことはあるはずです。

芸能人ってかわいそう。

ナイナイの岡村も

フライデーさえされなければ

熊田曜子とどうにかなってたかもしれないのに。

ラジオを聴く限り、

報道されたことで、完全にあきらめてしまったようです。

幸せな結婚の報道が見たいなぁ。

乙葉と藤井隆みたいなね。

刺激を好まないのは老けたのかなぁ。

Banner2_4

Photo_1

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

 クリックプリーズ☆

| | コメント (2) | トラックバック (6)

何が何でも宮崎あおい☆

映画 「青い車」(2004年)

監督  奥原浩志

原作  よしもとよしとも

出演  ARATA 宮崎あおい 麻生久美子 田口トモロヲ 水橋研二

青い車 プレミアム・エディション

を、

DVDで見ました。

現在の映画界をリードする若手俳優が一堂に会したこの作品。

ぼーっと見てると内容がわからなくなりそうな

日本映画らしい作品でした。

さすがに麻生久美子、宮崎あおいの演技はすばらしかった。

宮崎あおいは見た目の清純さとは裏腹に

意外と「害虫」「初恋」、この「青い車」と

10代の危うさと儚さをうまく演じています。

アイドルではなく、実力派「女優」ですね。

少し前ですがNANA2のハチ役を降りたという噂を聞き残念です。

代役の市川由衣じゃ~ねぇ。。。。。

それによって中島美嘉も降りるとか降りないとか。

代わりがアニメでエンディングテーマを歌っている土屋アンナなら

下手したら中島美嘉を上回るかも。

NANA2がお寒い感じにならないものにしてもらいたいですね。

話しがそれたまま今日は終わり~。

Banner2_4

Photo_1

 クリックプリーズ☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

も~ぅ!やだやだ。大人なんだから!

Banner2_4

Photo_1

 

あ~ぁ。

あ~ぁ~ぁ。

極楽山本やっちゃいましたね。↓

〔人気お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭一(38)が、少女(17)に暴行したとして

北海道警函館西署に任意で事情聴取されていたことが18日、分かった。〕

書類送検は間違いないようで。

下手すりゃ起訴、実刑。

いくら芸人でも、地方で”おいた”はいけません。

いろいろ前歴があるだけに

吉本の契約解除もいたしかたないですね。

心配なのは、山本が出てる番組。

めちゃいけはどうなるんだろう?

せっかく「八時だよ全員集合」を超える長寿番組になってるのに。。。

今年の26時間テレビがいまいちだったから

来年はまためちゃいけ祭りをやってもらいたかったんだけどなぁ。

あと特別ドラマ「東京タワー」

ちょい役だけど出ているらしく

どうするんだろ?

注目ドラマだけに放送しないわけにはいかないでしょう。

編集し直すのかな?

山本はそんなに好きじゃないけど

相方の加藤

ナイナイ

よいこ

雛形あきこ

とか、めちゃいけメンバーが大好きなだけに

ほんと影響が気になります。

自粛とかお寒い感じはやめてもらいたい。

大沢あかねとか鈴木あみに手を出そうとしたときとかは

まだ笑って済ませられる程度だったからいいけど。

相手が素人未成年なんて笑えないし。。。

お前38歳だろ?

とりあえず明日ナイナイがラジオでオールナイトニッポンをやるから

どういうコメントをするのか注目だ!

Banner2_4

Photo_1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチクロパッション♪♪♪

先週発売した「ハチミツとクローバー9巻」

ハチミツとクローバー 9 (9)

ハチクロ。

男だけど、ありです。

少女漫画だけど、ありです。

猪木対 アリ です・・・・・。

みんな片思いで

それぞれに悩んでいて

せつないんだけど

なぜだか、温かい。

ちょっと凹んでる時に

ハチクロを手にして読むと

なんだか前向きになれたりします。

NANAみたいなドロドロはないから安心感があります☆

今週末からいよいよ実写映画化されますね。

はぐを   蒼井優が

竹本を   桜井翔が

真山を   加瀬亮が

山田を   関めぐみが

森田さんを 伊勢谷友介が。

若干森田さんが気になるけど

まぁ安心して観れそうなキャストで良かったです。

特にはぐが蒼井優で良かった。

というより、はぐは蒼井優以外演じられる女優はいないんじゃないか?

って、思います。

蒼井優の映画での存在感ってどんでもなくすごい。

花とアリス、リリィシュシュのすべて、亀は意外と早く泳ぐ、ニライカナイからの手紙etc。

儚さと透明感。

この二つの部分で蒼井優を上回る女優はいないと思います。

次点は、YUIかな。

っていうか、ぶっちゃけ

蒼井優が好きなだけなんですけどね☆

蒼井優 写真集「トラベル・サンド」

でも多少の色眼鏡で見ても、蒼井優は稀有な女優だと思います。

長沢まさみや宮崎あおいが正統派なら

蒼井優は、深津絵里のような実力派。

あ~、ほんと映画が楽しみです♪♪

映画のキャッチコピーに使われてる真山のセリフ

「人が恋に落ちる瞬間を初めて見てしまった。」

そうだね!情熱的にこのセリフいいんだよね。

青春の淡さパッションがここに凝縮されてるんだね。

ん~!ん~!!ん~!!!

Banner2_4

Photo_1

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

タイヨウのうた2!

映画「タイヨウのうた」

YUI in

Banner2_4

観ました!!

7月7日のブログにも書いているので

実は

観るのは2回目♪

おととい金曜10時からのドラマ「タイヨウのうた」を見て

何かいたたまれなくなり、2回目を観にいっちゃいました☆

映画の方は、自分の中で今年イチと言えるくらい好きな映画です。

主役のYUIが主人公の雨音薫そのものと言えるくらいで

まるでYUIの実話ドキュメントを本人が演じているようである。

ドラマは

はかない病気がち少女を演じることでは定評がある沢尻エリカ

は、

ぎりぎり許せるとしましょう。

うたとかギターでYUIを上回るのは、はなから不可能でしょう。

だけど、山田孝之

彼はなんで演じた役を暗くしてしまうんだろう。

H2、セカチュー、ウォーターボーイズ、め組の大吾。。。。

全部原作や以前に演じた人より暗い。

嫌いってほどではないけど

今回は完全に映画の塚本高史の方がいいです。

明るいバカを演じたら右に出るものはいないでしょう。

あと、ベッキーと小林麻央が海の家で働いている割に

なんで肌が白いのか疑問だったり

全体に音楽が大きく関わる話しなのに、いまいちだったり

ドラマそのものとしても完成度が・・・・・。

でもまだ初回だからこれからもう少し頑張ってもらいたいです。

そんなことを考えてしまって

再び映画を観に行ったのです。

いやぁ映画「タイヨウのうた」は良かったです。

安心感がありました。

そして、びっくりするくらい映画の中のYUIはかわいいです。

沢尻エリカを軽く凌いでました。

個人的主観も少しはあると思うけど

撮り方、描かれ方がかわいいのです。

ドラマの雨音薫より映画の雨音薫の方がかわいいのです。

原作はどうなんだろ?

ちなみに2回目の方が、泣けました。

2回目の方がYUIのうたがしみわたりました。

映画館内のすすり泣きは相変わらずでした。

Banner2_4

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (5)

コマザワンヌ???

コマザワンヌ?

駒沢オリンピック公園。

通称:駒沢公園。

出身中学校、小学校からともに歩いて5分で行ける地元の公園。

俺が最近、夜な夜な1周2kmあるジョギングコースを走ってる公園。

東京都中学校サッカー選手権大会決勝の舞台、駒沢競技場がある公園。

その横の土の補助競技場で、中学サッカー部最後の試合が行われた公園。

1000回くらいはたぶん行ったことはある公園。

初めて○○した公園★   なんてね。

テレビで”2時ピタ”を見てたら

駒沢公園に犬を散歩に来るセレブ

を、

「コマザワンヌ」

という、と紹介しているではありませんか!

駒沢公園デビューとかいって特集していました。

駒沢公園通りにはペットのための店が充実しており

わざわざ車で犬を連れてきて散歩させたりしているらしい。

全然知らなかった。

しかもドッグランなんてあったんだ。。。

そこで

いつも深夜走るところを、今日は気温が下がってきた夕方に行ってみました。

いつも外周しか走らないけど今日は内部へ。

ドッグランへ。

あれ?

セレブは?

ん~、普通のおっちゃんおばちゃんしかいないような・・・・・・。

確かに連れている犬は、ちょっと高そうだったけど。

帰り際、

「マミー、マーミー!」

と泣きそうな声で叫ぶ少年の声が。

マミーなんて

おっ、ちょっとセレブ感出てるじゃん☆って思って

声のした方を振り向くと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこには誰もいなかった。。。。。

Banner2_4

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

幸喜幸喜幸喜←見づらっ!!!

映画「12人の優しい日本人」

12人の優しい日本人

脚本;三谷幸喜と東京サンシャインボーイズ

を、

DVDで見ました。

初期の三谷脚本作品でしょう。

三谷作品は、やはり脚本のすごさが際立ちますね。

視点を1点に置くのではなく

登場人物全員に置く。

そういう点で、THE有頂天ホテルも良かったけど

この「12人の優しい日本人」は、さらにすごいと思います。

陪審員制度を題材にし、12人が話し合う。

12人のキャラクター設定が絶妙で

それにより話しが二転三転

四転五転六転・・・・・・

ごろごろごろごろ・・

ほんとすごい!

「笑いの大学」と同様、舞台作品なので

場面は映画なのにほとんど1シーンだけです。

それでも、あきさせないほどの話しの展開のうまさが素敵です。

あぁ~おもしろかった☆

では終わらないなにかをいつも与えてくれる三谷作品が

好きです!

それにしても、とよえつが若かった♪

Banner2_4

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤング イズ ビューティフォー♪

サークルに行きました。

フットサルをやる、割と硬派なサークルだと思います。

卒業したにも関わらず

平日は普通は授業や就活で参加人数が少ないので

ちょこちょこ顔を出してます。

ちっとも威厳のないOBです。。。。

一応フットサルの上では恐れてくれますがね。



そこで思うのが、

1年生若い!

彼ら彼女らは18才なのである。



4つ下。


きっとつんくをプロデューサーとしてしか知らないのではないか?

現実を知りたくないので、もちろん聞けません。

なんか、、、、

きゃっきゃっしてる。

わぁーきゃー騒いでる。

それを冷静に見つめる俺と4年の女の子。

練習後の更衣室で、気だるい空気を出す俺と4年、3年。



3年 「疲れたぁ~。」



4年 「あ゛~、疲れた~。」




俺  「あ゛~、気持ち悪いぃ~。。。」




こんな感じだ。

でも、、、


まだまだ、きゃっきゃっしてる1年生。

まだ大学生活が4年間もあるのは羨ましすぎる。

まぁ彼らの底なしの元気で、こっちも影響受けてなんか元気が出たからいいや


若いってすばらしい!


サークルでおっさん扱いされても、社会に出たら自分が一番若いんだよなぁ。。。

なんか不思議。

まぁ政界では50代でも若手ですけどね。

Banner2_4

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リリィ。

ワールドカップの余韻は残っているが

映画は観たいものが尽きてきて

ドイツ語の勉強を本腰を入れてやりだした。

いつも勉強はエクセルシオールカフェでしていて

息抜きに本を良く読んでいる。

最近は

「プリズンホテル 夏」 浅田次郎

「爆笑夫婦問題」 太田光代(爆笑問題の太田の妻)

「世界がもし100人の村だったら」

「老人と海」 ヘミングウェイ

「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」 リリー・フランキー


を、読んだ。

たぶん勉強時間より読書時間の方が長いな。

そんで、「東京タワー」!!!!

良い♪♪

流行ってる本で良いと思ったものは少ないけど

これはいい!!!

なんかすごい泣けた。

カフェで周りに人がいたから、目に涙がたまったら我慢し

またたまったら我慢し

なんとか涙は流さなくて済んだけど、読み終わったあとも

しばらくこの本の世界から抜け出せなかった。

リリー・フランキーという人間が

とても切なくて痛々しくいとおしく感じた。

自分と重なってすごい感情移入出来た。

久しぶりにいい本に巡り会えたなぁ。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

著者:リリー・フランキー
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner2_4

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (2)

伝説の男。

一夜明け落ち着きました。

とにもかくにも、ワールドカップは終わり。

なんだかんだ、ジダンがMVP。

今回のワールドカップは、偶然が重なり、現地まで観にいくことができ、

帰ってからも腰を据えてじっくりみることが出来ました。

決勝トーナメントからは全試合生で見ました。

日本対ブラジル戦の平均視聴率は、約23

同じ時間帯行われた決勝の視聴率は、11.2%。。。

日本のサッカー人気ってやっぱりこんなものなんですね。

今大会は、いい意味でも悪い意味でもジダンの為の大会になりました。

予選リーグの最後の試合はジダンは累積で出られなかった。

そこをなんとか突破し、徐々に力を上げた。取り戻した。

調子のいいスペインを撃破。

あのブラジルを粉砕。

ポルトガルのフィーゴとの盟友対決を制し、

決勝でPKを決め、

あの退場劇。

世界中がざわめいている。

そして、MVP。

引退?

ジダンは、FIFA最優秀選手、欧州最優秀選手、チャンピオンズリーグ、ワールドカップ、ワールドカップMVP。このタイトルの数々は圧巻です。

まさに、生ける伝説。

だからこそ、あれはないと思う。

世界から称えられべき選手であるから。

入場の時のフェアプレイフラッグはなんのため?

まぁ、それも含めて、ある意味伝説。

そういや、ドイツの英雄ベッケンバウアーはこの大会中に再婚し、

ペレは、ED。

アルゼンチンの英雄マラドーナは、あんな状態ですからね☆笑

Banner2_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれはいかんけど、、、、、ねぇ。。。。。

くっやしぃ。

残念。

ここまできたらどこが優勝してもいいとは思っていたけど、、、

こんな終わり方はいや。

残念。

くやしい。

なんだよー。

マテラッツィは何を言ったの?

残念。

表彰式にも戻って来なかった。

こんな終わり方はだめでしょ?

是非Jリーグに!

ほんと残念。

あぁくやしい。

勝負って残酷。

あぁ~、くやしい。

大会MVPはカンナバーロかピルロかな?

にしても、残念。

ワールドカップ決勝を見てないとなんのこっちゃわからないですね。

とにかく、くやしいのは伝わったかな。

くやし。。。。。。。

Photo_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユルゲン・クリンスマン!

ドイツ3位!

ドイツは僕の生まれ故郷です。

当然、ドイツを応援してました。

前評判が悪い中、俺の優勝予想はドイツでした。

前評判の悪いドイツは強いんです。

20代前半の若手があそこまで活躍すると勢いが違いますね。

ラーム、シュバインシュタイガー、ポドルスキ、メルテザッカー。。。

間違いなく、今年の移籍市場を賑わすでしょうね。

きっとドイツ人にとっては、気持ちいい大会となったことでしょう。

俺の考えるMVPは、クリンスマンです。

あのパフォーマンスと、大会をこれだけ盛り上げた手腕は大会MVPにふさわしいです。

日本は正直あまり期待していなかったです。

ジーコ批判はあまりしたくないのでしないですが、

久保が選ばれなかった時点で、日本の3敗を予想していました。

非国民ですか?

いやいや、応援はちゃんとしましたよ。

でも、内容は歯がゆかったです。

NAKATAだけがワールドクラスだと言うことと

川口の集中力が超一流であることだけが際立ってしまいましたね。

実は、グループリーグのとき、僕はドイツに行ってました。

スタジアムで日本戦は観なかったけど、

ワールドカップを堪能しました。

至福☆

生まれ故郷で行われるW杯に行けるなんて、一生に一度なので

ほんとに幸せでした。

しかもドイツがこれだけ頑張って、面白い大会になって良かったとです。

だらだら長くなりましたが、

こんなにどっぷり浸かったW杯は、初めてで、それがあと1試合で終わる。

寂しいけど、いい試合をして欲しいです!

ジダンのラストダンスをしかと見届けよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なま夏。

映画「なま夏」 をDVDで観ました。なま夏

主演; 蒼井そら

蒼井そら = セクシー女優

今、こういう人のことをセクシー女優って言うんですねぇ。

蒼井そらは、ブログを読んで大ファンになりました。

このブログ、エロさゼロです。

普通に面白い

「ふんげぇ」とか「よろしく哀愁」とか蒼井そら語録もいいです。

ブログ本が出るほどですからね。「そら模様」

さらに、深夜ドラマの「嬢王」「下北グローリーデイズ」や、Vシネにも多く出ています。

さらに、セクシー女優としては異例のゴールデン出演!←めちゃいけの「矢部っち寿司」

さらに、SOLAとしてCD発売。

さらに、蒼井そらは女性ファンが多いことでも有名です。イベントの4分の1くらいが女性らしいです。

売れる前から、注目していた人が売れてくるってのはなんかいいですね。

蒼井そらさんには、飯島愛のような、もう何も言わせないような領域まで登りつめてもらいたいです。

そうそう、映画の話。

なま夏は、まぁB級の部類ですけど、ものすごくリアルな話だと思いました。

人として、ギリギリな感じが出ていました。

個人的には、メイキングとインタビューが一番よかったかな★

まぁ映画としては微妙だったってことです。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

リアル七夕。

今日は七夕。

7月7日七夕の夜、天の川を隔てて輝く、

わし座の1等星アルタイル(牽牛星)彦星

こと座の1等星べガ(織女星)織姫

一年に1度だけ逢うことを許された夜...。。 

あぁ~年に一度しか会えないなんて。。。

ん?

でも待てよ。

人間の寿命は約80年。

20才から付き合って毎日会ったとして、

60年×365日=21900回

しか会えない。

織姫と彦星は星です。

星の寿命は約100億年。

年に一度会えるとして、、、、、

あれ?

...人間って、  切ない。。。

ヒトに願いを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヨウのうた。

映画『タイヨウのうた』観ました。

主演;YUI        

タイヨウのうた×YUIと薫のうた

最近観た映画がつまらないものが続いたので久しぶりに良かった☆

YUIが小さい体で

路上にあぐらをかいて

大きいアコースティックギターを抱えて

歌う。

この姿にものすごく惹かれた。

YUIはデビューしたころにMステで初めて見た。

アコギ1本で歌う17歳のシンガーソングライターの姿に圧倒されて以来、好きで、アルバムを持ってたりする。

デビュー曲は月9の主題歌だったのでそこそこ売れたけど、その後、微妙だったので心配だったけど、今回の曲はいい!

しかも、映画を観たらYUIを好きになる人が増えるはず。

普通にかわいい☆そして歌っている姿に引き込まれた。

映画『初恋』の宮崎あおいよりもかわいかった。

映画の内容も良くて、すすりなく声が映画館に響いてた。

いとしくて切なくて心強い、泣ける映画だと思う。

『タイヨウのうた』は嫌われ松子の一生をきわどいけど抜いて、自分の中で今年イチに躍り出た!

ドラマは沢尻エリカがやるらしいけど、歌えるの?

映画で本人が歌って、ドラマは別人ってきつくない?

曲を変えるのかな。

とにかくイメージは崩れるなぁ。。。

YUIはこの主役の雨音薫をやるために生まれてきたのでは?って思うほどはまっていたからなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NAKATA。

NAKATAについてもう少し語りたくなりま した。

NAKATAの引退コメントより。

「プロとして最後のゲームになった6月22日のブラジル戦の後

サッカーを愛して止まない自分が確かにいることが分かった。

自分でも予想していなかったほどに、心の底からこみ上げてきた大きな感情。」

ここら辺から、もう目の前が曇ってよく読めませんでした。

サッカー好きか?

突然問われれば、少し悩むものです。

区切りがついた時に、改めて考え直した時

どれだけサッカーが好きか、

どれだけなくてはならないものだったか、

思い知らされたことは自分もありました。

NAKATA。

日本サッカーにもたらしたものは計り知れませんよ。

フランスのジダン。チェコのネドベド。

その国のサッカーを象徴する存在で、

その国のサッカーそのものです。

NAKATAの引退は

「HERO」の冒頭で、ニュース速報で流れました。

次の日(4日)は一日中NAKATAの引退に関する話題で持ちきりです。

イタリア代表のキーパー、ブッフォンまでもがコメントをしていました。

かっこよすぎです!?

今後は、

ドイツにおけるベッケンバウアー

フランスにおけるプラティニ

のような存在になっていくのでしょうか。

1つ思うのは、KAZUってまだ現役なんですよねぇ。

現役にこだわり続けるKAZU。

野球では、NOMO。

この二人もすごいです。

引き際はどういうものにするのでしょうか?

「そら模様」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー好きか?

サッカー好きか?

はい、それだけは誰にも負けません!

NAKATA引退。。。



NAKATAの引退コメント。

途中から読めませんでした。
涙を拭わない限り。


ジダン、ネドベド、NAKATA。
母国に与えた影響は、計り知れませんね

ビューティフル・ソングス~ココロ デ キク ウタ~

| | コメント (0) | トラックバック (2)

トップページ | 2006年8月 »