« 伝説の男。 | トップページ | ヤング イズ ビューティフォー♪ »

リリィ。

ワールドカップの余韻は残っているが

映画は観たいものが尽きてきて

ドイツ語の勉強を本腰を入れてやりだした。

いつも勉強はエクセルシオールカフェでしていて

息抜きに本を良く読んでいる。

最近は

「プリズンホテル 夏」 浅田次郎

「爆笑夫婦問題」 太田光代(爆笑問題の太田の妻)

「世界がもし100人の村だったら」

「老人と海」 ヘミングウェイ

「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」 リリー・フランキー


を、読んだ。

たぶん勉強時間より読書時間の方が長いな。

そんで、「東京タワー」!!!!

良い♪♪

流行ってる本で良いと思ったものは少ないけど

これはいい!!!

なんかすごい泣けた。

カフェで周りに人がいたから、目に涙がたまったら我慢し

またたまったら我慢し

なんとか涙は流さなくて済んだけど、読み終わったあとも

しばらくこの本の世界から抜け出せなかった。

リリー・フランキーという人間が

とても切なくて痛々しくいとおしく感じた。

自分と重なってすごい感情移入出来た。

久しぶりにいい本に巡り会えたなぁ。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

著者:リリー・フランキー
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner2_4

Photo_1

|

« 伝説の男。 | トップページ | ヤング イズ ビューティフォー♪ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126240/2607826

この記事へのトラックバック一覧です: リリィ。:

» 東京タワーとクラウンライターライオンズ [〓福岡ソフトバンクホークスが世界一に輝く日〓]
〓人気blogランキングへ〓 ベストセラー『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン~〜』(リリー・フランキー 著)の一節。。。 「やっぱり、江川は福岡に来んやったね」 「もう、クラウンも駄目やろう」 「だいたいがよ。百円ライターの会社が球団持つこと自...... [続きを読む]

受信: 2006年7月14日 (金) 10時10分

» 4時間のお・あ・ず・け♪ [まや]
昨日行ってきましたブタADとのラブラブ?デート。ちょっと高めのイタリアンでしてその後、帰ろうとしてるからに付き合わせて飲ませまくり(笑) [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 02時52分

« 伝説の男。 | トップページ | ヤング イズ ビューティフォー♪ »