« 映画『ベルリン、僕らの革命』―ドイツ映画の傑作。 | トップページ | 映画『フラガール』ーしずちゃんがとにかくいい~んです♪ »

映画『ホテル・ルワンダ』―アフリカの真実を伝えた名作。

ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション DVD ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『ホテル・ルワンダ』観ました。

いい映画です。名作です。

アフリカのルワンダで起こっていた真実を伝えた物語。

実際に存在した人のホテルマンが1200人もの命を救った

―ルワンダでは、ヨーロッパ人によって身体的特徴をもとに区別された「フツ族」「ツチ族」がいた

この二つの種族間の内戦が長く続いたが、和平協定を締結するに至る。だが、そんな中大統領が何者かに暗殺される。フツ族は、ツチ族の仕業にでっち上げ、ツチ族を殲滅させるべく、大虐殺を始める―

100日で100万人もの人間が虐殺されたとされる

この現状に国連や欧米がどう動いたのか

ルワンダ国民は、何を思い、何を救いとしたのか

→「この映像を見ても、欧米人は、むごいわねぇとだけ言って、夕食を続けるだろう。」

→「恥ずかしい。」

と言うセリフが印象に残っています。

これは現地入りしていたカメラマンと国連平和維持軍の隊長のセリフです。

現状を目の当たりにし、救いたいと思うが何も出来ない。そんな気持ちを表現したセリフです。

この内戦についてほとんど知らなかった俺はいったい何なんだ???

中学校の社会で「ルワンダで内戦があり民族紛争が絶えない」という単なる文字列としてしか知らなかった。。。

そんな自分がやはり「恥ずかしい」。。。

戦争を知らない子供たちだけど、何も知らない子供たちではいたくないと強く思いました。

もう大人だけどね……

Photo_1人気ブログランキング【ブログの殿堂】エンタメ@BlogRanking  

↑ランキングを確認

|

« 映画『ベルリン、僕らの革命』―ドイツ映画の傑作。 | トップページ | 映画『フラガール』ーしずちゃんがとにかくいい~んです♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126240/3358602

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ホテル・ルワンダ』―アフリカの真実を伝えた名作。:

« 映画『ベルリン、僕らの革命』―ドイツ映画の傑作。 | トップページ | 映画『フラガール』ーしずちゃんがとにかくいい~んです♪ »